引越し料金

引越し料金

引越しで荷物の搬入が全て終われば、引越し業者に料金を支払います(業者によっては先払いの場合もあります)。
この時、領収証は必ずもらっておきましょう。

荷物に傷が付いていた、壊れていた、などの問題があった場合は、後日に支払う、半額だけ払うなどの対策を講じることも重要。
これは聞いた話ですが、引越し業者の中には、壊したり紛失した荷物の弁償を一切行わず、裁判になったケースもあるそうです。
対抗措置を検討しないと、後で後悔するのは自分です。

また、とりあえず全てのダンボール箱を開けてみて、壊れたものが無いかを確認することも大切。
引越し業者への通知は、3ヶ月以内に行わないと無効になってしまいます。

料金を支払う前に荷物が壊れていないかチェック!

引越し業者を選ぶなら?

サイトのキャプチャ画像

引越し業者を選ぶなら、大手業者が安心です。
私は今まで5回の引越しを経験しましたが、全て大手引越し業者に依頼しました。

でも、どこの業者が良いか分からないという場合は、ネットから一括見積もりを依頼してみましょう。
申し込みをすれば、地域に拠点のある業者から連絡が来るので、自分で探す必要もありません。

私が利用したのは、「比較.com 引越し一括見積もり比較.com 引越し一括見積もり」。
上場企業なので安心感があります。
それに、とても便利ですよ。