引越し後の挨拶

引越し後の挨拶

引越し後の挨拶は、遅くても翌日までに済ませるのがマナー。
貸主、管理人、近所の人の所に挨拶へ行きましょう。
代表者が一人で行くのではなく、できれば家族で行った方が良いでしょう。
若い人が一人暮らしをする場合は、親と一緒に挨拶をするのがベストです。

挨拶する範囲は、昔から「向こう三軒両隣」と言うように、両隣の三軒に行くようにします。
アパート・マンションの場合は、両隣と上下階の部屋というのが一般的です。

引越ししたばかりの頃は分からないことが多く、何かとお世話になることも多いので、きちんと挨拶をしておくと安心です。

引越し業者を選ぶなら?

サイトのキャプチャ画像

引越し業者を選ぶなら、大手業者が安心です。
私は今まで5回の引越しを経験しましたが、全て大手引越し業者に依頼しました。

でも、どこの業者が良いか分からないという場合は、ネットから一括見積もりを依頼してみましょう。
申し込みをすれば、地域に拠点のある業者から連絡が来るので、自分で探す必要もありません。

私が利用したのは、「比較.com 引越し一括見積もり比較.com 引越し一括見積もり」。
上場企業なので安心感があります。
それに、とても便利ですよ。