車庫証明

車庫証明

自動車の登録変更(住所変更)をするためには、車庫証明(自動車保管場所証明書)が必要になります。
車庫証明は、駐車スペースがあれば交付されます。
そのため、引越ししたらすぐに手続きをしましょう。

車庫証明の手続きには、所轄の警察署に「自動車保管場所証明申請書」を提出します。
貸し駐車場の場合は、貸主に「自動車保管場所使用承諾証明書」を発行してもらう必要もありますが、通常は賃貸借契約書のコピーで大丈夫です。

なお、車庫証明が発行されるまで、約3日はかかります。
自動車の登録変更(住所変更)は、引越し日から15日以内なので、それまでに間に合うように手続きをしておきましょう。

車庫証明の手続きについて

・届出先:所轄の警察署
・届出人:本人
・必要書類:印鑑、自動車保管場所使用承諾証明書(貸し駐車場の場合)
・届出期間:引越し後すぐ

引越し業者を選ぶなら?

サイトのキャプチャ画像

引越し業者を選ぶなら、大手業者が安心です。
私は今まで5回の引越しを経験しましたが、全て大手引越し業者に依頼しました。

でも、どこの業者が良いか分からないという場合は、ネットから一括見積もりを依頼してみましょう。
申し込みをすれば、地域に拠点のある業者から連絡が来るので、自分で探す必要もありません。

私が利用したのは、「比較.com 引越し一括見積もり比較.com 引越し一括見積もり」。
上場企業なので安心感があります。
それに、とても便利ですよ。